経験者採用情報

コーポレート - 人事系情報システム担当

◇募集職種
人事系情報システム担当


勤務地
本社(大阪市中央区)

将来的に会社の定める場所(国内事業所および海外など)へ変更になる場合があります


職務内容
SHIONOGIグループの人事戦略・人材マネジメントを推進するための情報システムを企画・構築・運用する
  • 人事系情報システム戦略(人事業務の高度化・効率化、人事情報のデータ化 等)の立案・提案
  • 人事系情報システムの新規構築・改修PJにおける業務要件整理とプロジェクトマネジメント
  • 情報システム部門やベンダーとのコミュニケーション
  • 既存人事系情報システムの運用管理
  • 人事系情報システム利用者に対する教育訓練の企画・実行

将来的に会社の定める業務へ変更となる場合があります


応募資格
【必須要件】
  • 情報システムの企画・提案、業務要件定義ができる
  • システム運用力(システム運用管理全体における知識・経験を有し、システムの運用業務を遂行できる)
  • プロジェクト計画力(プロジェクトの計画立案・提案を進め、プロジェクトスコープの設計・体制構築を進めることができる)
  • プロジェクト推進力(システム開発管理全体における知識・経験を有し、QCDを担保してプロジェクトを完遂できる)
  • 秘匿性の高い情報を公開範囲の中で適切に管理する力
  • 様々な立場の関係者に対し、主体的に働きかけて関係構築・合意形成する力
  • 海外グループ会社とやり取りができる程度の英語力
(必須資格)
特になし

(経験)
  • 情報システムの企画・提案・要件定義経験3年以上 もしくは 人事情報システム運用管理経験5年以上
  • 情報システム開発プロジェクト(10名以上)のプロジェクトマネジャーもしくはPMO経験3件以上
  • 「Workday」の運用管理経験(経験期間は不問)
 
【望ましい条件】
  • 人事情報、個人情報の管理に関するリテラシー(法令、権限管理のあり方 等)
  • 労働・人事関連の法令・規則
(優遇資格)
ITストラテジスト、プロジェクトマネジャー、システムアーキテクト、データベーススペシャリスト


募集の背景
中期経営計画達成に向け、人事システムを用いた海外を含む人材マネジメントが必要ですが、現人事システムのデータ品質やデータ連携等の面における課題解決のため、プロジェクト体制でシステム再編を行っています。今後の運用を含めた体制強化のため専門スキルを持った方に是非来ていただきたいと考えています。


◇得られるスキル
人事部員として業務側ニーズを基にしたシステム構築・運用方法を企画していただきますので企画から運用まで一貫した経験をすることができます。また、人事業務にも携わることができるので、人事関連のスキル・経験を積むことができます。



>>労働条件(給与・休暇・等)についてはこちら
>>Click here for working conditions(Salary,Allowances,Holiday/Vacation‥)

このページのトップへ